他者よりも身内のほうがより健康になってほしいという気持ちは当たり前の事と思います。

新しい知識を得たのでと話しても、家族の言うことは聞いてるようで聞いていないものです。

家族とは言えひとりの人ですから、無理強いはできません。

過剰な関わりは他者とは違った反感をかいます。

かと言って家族本人に任せとくと、そのままではもちろん変化しません。
難しい。

家族への介入をマスターすれば、他者への介入はクリアできたも同然ですね。

人間力、交渉力が試されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です