20歳代女性、主訴は失神とそれに伴う嘔気。迷走神経反射によるものと診断されていました。

ただ、それよりも気になることが。

BMI <15

BUN <10

Hb <12
明らかな低栄養、質的栄養失調です。

お節介だとは思いましたが、体調が落ち着いているということでお部屋までおしかけて栄養指導。

普段はパンや野菜はよく食べていたとのこと。
失神以前の問題としてたんぱく質不足や貧血などの問題によって、フラフラしてしまっていたと思われます。

話は簡潔に、おかずをしっかりと、特に主菜を食べましょう!とお話。
高齢の方もさることながら、若い方までも低栄養にさせるわけにはいきません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です