今、漫画版の「君たちはどう生きるか」がロングセールス作品として有名になっていますね。

うちも購入し、子供は読んで「何かで悩んで抱え込むくらいなら一度忘れたらいい」という事を読み取ったようです(娘談)。

 

 

さて今の私はというと、そんな娘を尻目にこれからの生き方について色々と思考や感情に靄がかかったような、複雑な心境にありました。

そんな折、柏木里美さんとのお茶会に参加しました。

お話ししながら自分が見失っているもの、目を向けなくていいもの、いい循環と悪い循環が起こる思考のメカニズム、こういったものをはっきりとさせる事で将来の自分像を見つけます。

そこで心に刻み込んだ事。

「仕事では相手のニーズに合わせたサービスを提供する。」

これ、正しそうですよね?
でもこれは相手に合わせる=他人軸。
これでは自分がしたい事、本当の自分を出さず、感情に蓋をして騙しながら相手を追いかけ続ける事になります。

自分が追い求めるべきは「自分軸」。
自分がしたい事を楽しんで、共感をしていただける方と繋がっていく。
こういう追いかけない、今を楽しむ生き方をしていきたいと思いました😊

さて、「私はどう生きるか」。
近く大きな進展があると思…いえ、起こります。

1件のコメント

  1. ピンバック: 表と裏 | スポーツ・ミュートリション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です